【「ひあぁっ、嫌っ、あ……!」】人をダメにするちょいブス〜抜けるエロ漫画と話題になりました!!

手錠をかけられた過激なブスの白い首筋に男の舌がねっとりと這う。

「ひあぁっ、嫌っ、あ……!」

浅い部分を責め、直前で止めて焦らし続けると、やがて泣きながら自分で腰を揺らし始めた。

 

人をダメにするちょいブスの「無料ネタバレ」

 

【人をダメにするちょいブス】

<<この漫画を無料で読む>>

この漫画のネタバレとあらすじ

学生時代の合コン体験談わたしの仲の良かった女友達の仕事場の女性の先輩のお家でお鍋を囲んで飲み会がありました。

 

人数は3対3で男性陣はその先輩のお友達でした。男性の他に、友達の先輩にも初めてお会いするのと、家にお邪魔するという事もありいつもより緊張して行きました。

 

家に入ってからは、鍋をみんなで作るので自然と会話が広がりすぐに打ち解けられました。

美味しく頂いた後は、ゲームで負けた2人が飲み物の買い出しに行くことになり、久しぶりにトランプをして盛り上がりました。

 

結局負けたのは、わたしともう1人の男性で一緒に買い出しに行きました。

 

 

みんなでいた時は会話も盛り上がっていたのですが、何故か2人きりになると全く会話もなくたんたんと買い出しに行きました。

 

戻ってからしばらくして、近くに公園があったのでみんなで遊びに行きました。

 

遊具で遊んだり、缶けりをして遊んでいると警察官の方が来られて夜なのでお静かにしてくださいねと注意されました。

 

一気に正気に戻りました。その後家に戻ったのですが、酔いもさめてすぐに解散となりました。電話番号は誰1人交換せず帰り道は別々に帰りました。

 

わたしの友達と一体何の1日だったんだろうと言う会話をずっとしていた思い出の合コンです。

 

 

この漫画はBookliveコミックの

お試し読みで

無料で読むことができます。

↓↓クリック↓↓